物件選び、何を基準にしたらいいの?

共有部分の清潔度が高いかどうか


快適に暮らすことが出来る賃貸物件を選ぶ際には、いくつかのポイントをチェックしなくてはいけません 見るべきポイントはいくつかありますが、まずは共有部分の清潔度合いをチェックすると良いでしょう。共有部分とは、廊下や入り口やゴミ置き場や駐輪場などのことを指します。住人全員で使う場所ですので汚れやすく、管理状態を確認するだけでマンションの良し悪しを見ることが出来ます。 きちんと管理されている物件の場合には、細かいところまで清潔に保たれていますので、毎日快適に過ごすことが可能です。逆に、共有部分がおざなりになっている賃貸物件は、それなりの管理しかしていないということが分かります。面倒でも必ずチェックするようにしましょう。


周りの環境をチェックする


続いては、賃貸物件の周りの環境をチェックするという方法です。特に安眠したいのであれば、飲食店が多いような地域はNGです。住宅街や公的機関などが多い地域の方が静かな生活を楽しむことが出来ます。夜遅くまで開いている飲食店が多いと、夜中の騒音に悩まされてしまうかもしれません。
また、残業などが多く夜遅くに帰ってくることが多い人であれば、最寄駅から賃貸物件までの距離や道の雰囲気もチェックすると良いでしょう。道のそばにスーパーやコンビニエンスストアなどがあると、明るい雰囲気が保たれているので安心して歩くことが出来ます。賃貸物件のチェックをするのは昼間が多いと思いますが、あえて夜の道を歩いてみるのも大切です。